京都飲食店支援プロジェクト「BUY LOCAL KYOTO」の報告

皆様こんにちは、いつもありがとうございます。
今日は、コロナ禍による影響下において、当店も参加ささせていただきました

「京都飲食店支援プロジェクト『BUY LOCAL KYOTO』」

のご報告と当店に支援していただいたお客様へのクーポン(未来食事券)の配付についてお知らせをさせていただきます。

先ずは沢山の飲食店の中から、当店にご支援いただいた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m。予想をはるかに超えた金額もさることながら、事務局から届いた名簿に胸があつくなる思いでした。
先がよめない営業にどれ程心強かったか!
名前とお顔が一致する人がどれ程嬉しかったか!
感謝でいっぱいです。

まさに、自粛営業のカンフル剤でした。

つきましては、支援者様全員にクーポン券をお渡ししとうございます

お名前しか判らないお客様もおられますので、どうぞご来店いただいて
お顔を見てお礼を言わせて下さい。
自己申告となっておりますので、どうかお申し出下さい。

東京等を見ていますと、まだまだ予断を許さない状況です。
当分の間、以前のような動員数とまではいきません。
踏ん張りどころだと思っています。変わらぬご愛顧とご贔屓が力となりますので、何卒宜しくお願い致します。

お礼が遅れました事、お詫び申し上げます。

本当にありがとうございました

店主  味舌秀人

「月替わりの献立-7月の季節のおそばとご飯-」Monthly menu July.2020

7月の季節のおそばとご飯1450円

皆様こんにちは、何時もありがとうございます。
7月の京都と云えば、なんと言いましてもお祭り、”祇園祭”ですが
今年は例年通りとはいきません。
山鉾巡行が中止になると言うのは、おそらく記憶に無い事だと思います。
疫病退散の行事がまさにそれによって阻害されるなんて、落語のオチみたいな
ものです。
京都の夏の風物詩が欠けて、非常に寂しい思いです。

今年はまだセミの声は聴いていませんが7月になりました。

月替わりの献立も新しくなります。

「7月の季節のおそばとご飯」1,450円

7月の季節のおそばとご飯1450円

  • トマト・生ハムの冷蕎麦
  • トウモロコシご飯
  • 夏野菜のゼリー寄せ

です。
思い切って冷蕎麦にしました。
見た目重視で涼しいアイテム揃いです。

○トマト・生ハムの冷蕎麦

トマト・生ハムの冷蕎麦

確か、一昨年使って好評いただいたトマトの甘酢漬けと生ハムのぶっかけ蕎麦です。トマトは出来る限り多色でいきたいと思います。
トマトに香草なんて、凡そ日本蕎麦に合わなさそうでしょ?
でも意外に鰹出汁に馴染むんです。
生ハムで塩分プラスです。
昔から在るアメリカのブランド、”チャームス”のサワーボールキャンディの配色を真似してみました。
今風に云えば”インスパイア”された訳です(笑)

○トウモロコシご飯

トウモロコシご飯

北海道のスーパースウィートコーン(大層でしょ^_^;)を使った混ぜご飯です。
蒸して、外して、炙って、炊いて、出汁の味を染み込ませてあります。
今年は粒を外した後の芯の部分も一緒に炊いたのでより一層甘味が出ていると思います。
それと今回は、べつ添えのバターを乗せてコーンバター飯にも味変しますよ。お好みでお使い下さい。

○夏野菜のゼリー寄せ

今季のおかずは、少しでも涼しそうに見せようとゼリー仕立てにしました。
夏野菜はズッキーニ、万願寺シシトウ、茄子、オクラ、あとは、玉子焼き鰻蒲焼きがそれぞれ細かくして入っています。天の赤は万願寺です。金魚に抜きました。添えは浅瓜と新生姜の塩漬け、目の覚める赤の茗荷です。
ゼリーと対照的な歯触りが心地良いですよ。

こんな感じになりました。今回もおかずに限りがありますので一日20杯ほどで売り切れになりますこと、ご了承下さい。

大文字も点だけの点灯になるそうで、かなりイレギュラーな夏になりそうです。
半ば迄には「鱧丼」も始めたいと思っていますので又、通知させていただきます。

何度も書きますが、今季も尋常ではない暑さになるそうですので、くれぐれも熱中症対策万全でお出掛け下さい。
当店も換気、除菌、手洗い徹底してお待ちします!
本日からひと月、宜しくお願い致しますm(_ _)m

「月替わりの献立-6月の季節のおそばとご飯-」Monthly menu June.2020

6月の季節のおそばとご飯1450円

皆様こんにちは、いつもありがとうございます。
久しぶりのブログ更新です。
未曾有の数ヶ月でしたので、通常業務がままならない状態でした。
少しずつでは有りますが、お客様も戻ってこられております。
フェイスブックの投稿には何度も書かせてもらいましたがこのひと月余り、店内の飲食はとり止めてテイクアウトのみの営業とさせていただいておりました。
常連さんお得意さんとは何とも有難いもので、そんな状況下でも何度も注文をお受けして、お持ち帰りいただきましたし、この機会に当店のテイクアウト事情を知ってもらった新規のお客様も数多くいらっしゃいます。

悪い事例ばかり挙げても前へ進めない様な気がしますので、少しでも明るい前向きな考え方で新しい月を迎えようと思います。

店舗風景あじさい

そんな訳で5月はお休みさせてもらっていた「季節のおそばとご飯」再開します!
もう何十年と続いているセットメニューですが、一ヶ月丸々お休みしたのは初めての事でした。
ですので、今年は5・6月とミックスした献立にしました。

「6月の季節のおそばとご飯」1,450円

6月の季節のおそばとご飯1450円

  • あさりそば
  • 谷中飯
  • 鰹(かつお)たたき

です。

○あさりそば

あさりそば

結構大振りの国産アサリを使った、温かい種物です。何度も記しておりますが、貝の出汁が鰹出汁に混ざりますと相乗効果で途端に美味しくなります。貝エキスに丸投げな、料理人に優しい蕎麦です。緑は”芹”を合わせました。

○谷中飯

谷中飯

6月、毎年恒例の混ぜご飯です。新生姜ですので舌にピリピリするような事もなく食べ終わると実にサッパリしますよ。(谷中とは東京の地名で昔、生姜の大生産地からの由来みたいです)

○鰹(かつお)たたき

鰹たたき

鰹は毎朝、市場から鮮度の良いのを届けてもらい直ぐに炙ります。今月はちょっと分厚目に切りますよ!薬味はたたきネギと茗荷をポン酢で召し上がっていただきます。蛇足ですが、鰹のあの縦縞模様、ビックリすると横縞に瞬時に変わるんですよ!ビックリ。

こんな感じで作ってみようと思います。
生魚の事ですので、入荷が無い時には代替させていただくかも知れませんが
ご容赦ください。

他の業種さん同様、飲食店も大打撃を受けたこの数ヶ月ですがそんな中でも、どうにか助けてやろうとクラウドファンディングに協力いただいたり、再三のテイクアウトのご注文本当にありがとうございました。
まだまだ戻ってはいませんが、そんなお気持ちを思いますと奮い立ってきます。
お客様に感謝しつつ6月も頑張って参ります。

尚、店内は定期的な換気と消毒で、引き続き感染予防に努めていきます。
お客様にもご不便お掛けしますが、何卒ご協力お願い致します。m(_ _)m

「営業時間変更のお知らせ」

天とじ丼

皆様おはようございます。
いつもありがとうございます!

京都も休業要請一部解除になりましたので、当店も営業時間を元に戻して

11:00~20:00

と致します。およそ一ヶ月間、ご不便お掛けいたしました。
と云いましても、お昼などお客様のご来店が一時になる時間帯は三密を避けて来店制限させていただくかもしれません。

まだまだ元の業態に戻せませんが、これまで通り衛生面を徹底して皆様のお越しをお待ちしております。

尚、テイクアウトも今まで通りお受け致します。併せて宜しくお願い致します。

今日は生憎のお天気予報ですが、ご来店お待ちしておりますm(_ _)m

ざるそば

「店内営業再開のお知らせ」

皆様、いつもありがとうございます。

外出自粛を受けて、テイクアウトのみの営業にしてから三週間たちました。
ゴールデンウイーク明けまでと当初予定してましたので、本日からぼちぼちと再開させていただきました。
当面の間営業時間は

AM11:00~PM17:30(L.O.)

の時短営業とさせてください。

もち論、お持ち帰りのご用命も今まで同様に承ります

マスク、手洗い、消毒と徹底してお迎えいたします。
安心してご来店ください。

なるべく”密”を避けて席へのご案内になるかと思いますので、少々お待たせするかもしれません事、ご容赦ください。

あともう一つ、お鍋(うどんすき)はテイクアウトだけのご提供にさせてください。

此方の都合ばかり並べましたが、平常に戻すのはもう少しだけご辛抱ください。

早く、口もと隠さずにお迎えできますこと切望しております。

それまでどうかお身体ご自愛くださいm(_ _)m。